エモリージャム

ゲームとか本とか、好きなものを語るブログです。変なものも時々混じる

読書メモ1 「文人悪食」

 こないだ読んだ「文人悪食」(嵐山光三郎著)の好きなところを引用してまとめとく読書メモ。

 
簡単に言えば、37人の文豪たちの食事ぶりを本人や周囲の人が残した記録などから推測し、彼らの精神面に絡めて語っていく本。
巻末のあとがきと参考文献の多さに圧倒される。めちゃくちゃ調べたんだなぁ。
 
名著「読みたいことを、書けばいい。」(田中泰延)にもあったけど、何かを書く時って調べるの大事。
調べることは、愛することだ。自分の感動を探り、根拠を明らかにし、感動に根を張り、枝を生やすために、調べる。
 
頁64 (拒食症っぽい症状が出て)私は、「食べる力」もまた精神力であることを知った。
そう!食べるのにも気力が要るんだ。
私の場合は、胃炎になってみて初めてそれがわかった。食欲が湧くということはありがたい。
 
 頁131 多情な鉄幹は、昔の恋人であった登美子を思い出している。やけぼっくいに火がついた。「常世物はなたちばなを嗅ぐごとし暫し絶えたる恋かへり来ぬ」とも歌っている。しばらく絶えていた恋が、たちばなの花の香りのように来る、と歌われたのでは、晶子は動揺する。
この箇所を読んで、私はこのうたを思い出した。
「五月待つ花橘の香をかげば昔の人の袖の香ぞする」(伊勢物語
一番好きな恋の和歌。
頁136   長男光の妻迪子(みちこ)夫人の回想に、ほうれんそうのごまあえの話が出てくる。晶子は、迪子夫人が作ったほうれんそうのごまあえを箸ではさんで、「おー、気持の悪いこと、まるで青がえるのはらわたのようですね。切り方が長すぎるのです」と言った。
与謝野晶子にはパワフルかつおおらかで優雅なイメージがあったので、この章は全体を通して意外だった。私なら、姑さんにこんなディスられ方したら2日くらい泣いちゃうかもな…はらわたって…
 
頁154 自分では、「食物について、自分は取りたてて云ふほどのことはない」と書いている。それは、「食通、即ち食物の通人が書いた書物などを見ると、実に微に入り細に亘(わた)り、非常に愉快に感ずるけれども、自分はさういふ場合に逢著(いあわ)すればそれで感謝するし、逢著せなくてもそれで我慢のできぬといふことはない」。(中略)粗食でもいっこう気にとめない。
好感が持てる。私もあまりこだわりがない方だけど、この人はそれが嫌味になってないところがいいな。
頁160 それは、茂吉の歌づくりが「生きている意味を自分に言いきかせる」作業の結実だからだ。(中略)ひたすら生への骨太の愛惜にみちている。 
この文を引用したかった。素直で清潔な態度を感じ取って、しっかり言い切る著者もすごい。いい本だと思った。
 
頁183  十月二日の日記に「犬から貰う——この夜どこからともなくついて来た犬、その犬が大きい餅をくわえて居った、犬から餅の御馳走になった。/ワン公よ有難う」とあり、(中略)十月五日の日記には「帰庵すると御飯を野良猫に食べられていた」とある。十月六日の日記には「けさは猫の食べのこしを食べた、先夜の犬のことをもあわせて雑文一篇に書こうと思う。いくらでも稿料が貰えたら、ワン公にもニャン子にも奢ってやろう、むろん私も飲むよ!」と。
ワン公とニャン子。かわいい。いやー、貯金とか未来とか考えず、今の楽しさに全振りしてる感じいいよなぁ。
この章は、山頭火は人生を楽しんだのだと、快楽主義者だと言い切るところが爽快でいいね。
 
「剃刀」読んでみたいな。
頁196 直哉は小説の構想がまとまることを「かたくりがかえる」と言った。脳の中で白く濁っていたかたくりの水分に、熱が入ると、しだいに固くなり透明になる。それをさして言ったのだから、直哉にとって、小説は観念の料理という意識があったはずである。
「かたくりがかえる」これ、わかる気がする。固まって透明に澄んでいく感覚。
 
頁207〜208  畑でとれたさやえん豆を「私は口笛を吹きながらその筋をとる」という。「もぎたての近在ものが笊に盛られた溌剌さは、まるで地引網で引き上げた雑魚のやうにはね返りさうだ」と。
 
「筋さへ取れば洗ふのは至極簡単。此を稍塩を強く利かした塩うでにして、さつとあげて卓上でオリーヴ油と、モルトヴェニガァと、胡椒とで食ふ味はまつたく初夏の最上の贈りものだ。油は甘みを出し、酢は味を引きしめる。さやえん豆は醤油なんかで煮てはいけない。此のサフアイヤ色の灯のともつたのに限る。」
森茉莉が男になったような文章だと思った。人はこれくらい晴れやかに生活を楽しめるのだ。
 
頁257  三島由紀夫の言葉を借りれば「谷崎文学は見かけほど官能性の全的是認と解放の文学ではなく、谷崎氏の無意識の深所では、なほ古いストイツクな心情が生きのびて」いるところがあり「女体を崇拝し、女の我儘を崇拝し、その反知性的な要素のすべてを崇拝することは、実は微妙に侮蔑と結びついてゐる」ことは見逃せない。
三島由紀夫はどこにこれを書いたのだろう?高校生の時にこの文をどこかで読んで、しらみつぶしに探してもどの谷崎の本にも書いてなかった。夢の中で見たのか疑うくらいおぼろげな記憶だった。それ以来この文が頭に残っていたから、ぜひ詳しく読みたい。中央公論の全集とかかな?
 
頁285 (『私の日常道徳』より )「総じて私は人が物を呉れるとき遠慮はしない。お互いに、人に物をやったり快く貰ったりすることは人生を明るくするからだ。」
ほがらかとはこのことだ。せっかくくれるんだし、受け取るなら卑屈に遠慮しながらじゃなくてカラッと嬉しく受け取りたいよね。あげる側でも、遠慮されるより喜んでもらえた方が嬉しいし。
 
頁299〜300 一平の回想によると(中略)「棘を愛し、与へられた苦しみには価値転換をもつて復讎する本能を持つ女史は、このときとはつきりいえまいが、大体このへんの作品(『家霊』のこと)を思ひついたのだらう」と言う。
 
与えられた苦しみに価値転換をもって復讎する、とは谷崎潤一郎の方法である。谷崎は「醜女で趣味が悪い」と、かの子を嫌った。かの子は谷崎を慕っていた。(中略)「醜女で趣味が悪い」という苦しみを価値転換すれば、「美人で趣味がいい」ことになる。現実の生活で、かの子はその転換を実行した。いくら世間から嘲笑されようと、かの子にとって、自分は「美人で趣味がいい」女なのであり、かの子に奉仕した一平ほか若い恋人たちも、その価値転換のなかに、自虐を超越した快楽の地平を夢みていたのではないだろうか。このねじれた薄桃色の嘘も文芸の魔道なのである。
文芸の魔道というより、1人の人間が自分の苦しみを喜びにしてみせた凄みだと私は思う。魔とか妖しさよりも、たくましい清らかさを感じる。
 
頁356 (『雨ニモマケズ』について)「ヒデリノトキハナミダヲナガシ」とされている行は、手帳には、はっきりと「ヒドリ**」と書いてある。「ヒドリ」は「日取り」で、「日雇い」の意味ではないか。あるいは、なにかの予定の「日取り」で「葬式の日取り」なのかもしれない。賢治はこのメモでも、間違った部分は七カ所を自ら訂正している。誤字は多いが博識の人である。賢治が自ら「ヒドリ」と書いたのだから、「ヒドリ」とはなにかを調べようとするのが後世の人の礼儀というものだ。それをせずに勝手に「ヒデリ」と決めてしまうのは、賢治という詩人に対する崇拝と蔑視があったからではないだろうか。人は詩人を尊敬しつつ、片方の目で低く見る。
小学生の頃の記憶だからあやふやだけど、「永訣の朝」の「あめゆじゆとてちてけんぢや」に「雨や雪を取ってきてください、賢治や。」という訳註がついていたのを教科書で読んで、違うだろうと思ったのを覚えている。あれは「あめゆじゆとてちてけんぢや」と読む以外にないんじゃないかな。口に出してみればわかる。
 
頁369 晩年、六十二歳のときの小説『古都』は、睡眠薬を飲みながら書いた、とあとがきで告白している。「眠り薬に酔つて、うつつないありさまで書いた。眠り薬が書かせたやうなものであつただらうか」として、小説『古都』を「私の異常な所産」としている。 
「古都」を読んで、ちりめんみたいにぎっしり詰まった感じを覚えたからなんか意外だなぁ。
 
頁382~383  梶井は、「桜の樹の下には屍体が埋まってゐる!」と喝破した。「屍体はみな腐爛して蛆が湧き、堪らなく臭い。それでゐて水晶のような液をたらたらとたらしてゐる。桜の根は貪婪な蛸のやうに、それを抱きかかへ、いそぎんちやくの食糸のような毛根を聚(あつ)めて、その液体を吸ってゐる。」と。
 
(上記の)モチーフは、ボードレール『パリの憂愁』に「腐肉のため肥えふとった華麗な花々の絨毯」の記載があり、またムンクの絵に、死体が埋まる「新陳代謝」の樹がある。そういったヒントを、湯川屋で三好達治と話し、一晩で書きあげた。
桜の樹のモチーフはここからだったのか。初めて読んだ時衝撃だったな。
 
頁451  安吾ヒロポンとアドルム(覚醒剤睡眠薬)に走ったのは、時代の不安という背景がある。(中略)しかし、安吾の料理を見ていくと、そこにあるのは、むしろ濃厚な合理性である。ドロドロしてコッテリしているが、純正なエキスである。とすると、安吾ヒロポンとアドルムは、安吾の合理精神からくるものとみたほうが正しいことがわかる。
 
安吾は言う。「私は仕事中はねむらぬ。仕事のあとは出来るだけムダなくねむりたい」と。そのためにはヒロポンとアドルムが有効であった。安吾にとってヒロポンとアドルムは、快楽や安逸や堕落とはまるで無縁であって、合理的薬剤であった。安吾は無頼ではあったが人一倍の勤勉家で、ワーカホリックである。 
薬にはこういう使い方もあるのか。かといって自分がそうなりたいとは全然思わないけど、このスタイルはカッコいい。
 
頁498~499.506 深沢さんは「自分は母から出た屁のようなものだ」と言っていた。「小説は自分の屁だ」というのも深沢さんの持論だったから、小説は屁のまた屁ということになる。(中略)深沢さんはギターで「楢山節」を演奏しながら、いつもの屁の話をした。人間が生まれるのは屁と同じ生理作用で、母親の胎内に発生して放出されるのだ、と。だから人間が生まれるのは大したことではない。
屁の話。深沢七郎の文章はひとつだけ「いのちのともしび」を読んだことがある(旬のいちごについての短いエッセイ)。
軽妙で、どこか土臭くておもしろかった。あれが屁のように出てきたものだとしたら、それも嬉しい。
私はつい、人生とかについて深刻に考えてしまいがちだから、これくらい振り切った軽い感じのものを読めて嬉しくなった。
頁509~510 「女に人間的魅力を感じない、女に感じるのは性欲だけだから、こういう自分をどう考えたらいいか」という質問があった。深沢さんの答はこうであった。「オンナとは、(中略)しずかにさわれば、ウーとか、スウーとか音をたてる。とてもオモシロイ肉体なのです。だから、オンナを好きなのです。(中略)サカナにはホネがあるので食べるときはそこをとり去ってうまいところだけ食べます。だから貴君もオンナの胸くその悪い点はそんなふうにして下さい」
私は女性だし、こんなことを面と向かって言われたらきっとがっつり言い返したくなると思うが、読むぶんにはおもしろい。サクッとしたわかりやすい語り口がいい。難しく考えず、別においしいところだけ食べればそれでいいよな。
 
おもしろかった。いい本だった。
色々略したところも多いから、おもしろそうだと思ったらぜひ読んでみてほしい。
こういう読書メモみたいなのをずっと書いてみたかったから、書けて嬉しい。次の本もまた書くことができたら、積ん読をどんどん解消できるかもしれない。

映画「ポケットモンスター ココ」感想

映画「ポケットモンスター ココ」のネタバレを含みます。

 

 

特典つきの前売り券を昨年の夏に買っておいたんだけど、色々ミスってて当日券を買って見た。

特典の色違いセレビィとザルード、探検ピカチュウのマスコットを買ったということでヨシとする。ちょっと高いけど。

 

ポケモンの映画を見るのは久しぶりだ。もう10年ぶり?とかだと思う。

めちゃくちゃ期待してたわけではないけど、大好きなポケモンが出るらしいことをTwitterで見かけて知ったのでそれが楽しみだった。

 

 

最初の、ザルードの群れが森で暴れ回るシーンで流れるジャングル的な歌が、ちょっとシュールで笑った。

その後に、この歌が森のポケモンたちが人間との戦いに臨む際の狼煙みたいな感じで流れて、それに合わせて皆が足踏みするシーンでもやっぱりなんか笑いそうになった。

ダサいとかじゃないんだけど、なんか面白い。

 

そして人間の赤ちゃん(ココ)が登場して、嫌々それを拾ったザルードは群れを抜けて、ココはすくすく育っていく。

ツルをパシッとアンカーみたいに使って森を駆け巡るところがカッコいい。進撃の巨人の立体機動みたいで。

見逃してるだけだったらあれなんだけど、ココの名前の由来ってなんか言われてたっけ?父ちゃんザルードがつけたのかな。

冒頭からはっきりとザルードが日本語を喋ってて、これサトシとかにも通じる感じか?と思ってたら、森の中では通じるポケモン語だった。

その後ココは事故で滝壺に落ちて、そこを偶然サトシに助けられて街に行く。ココが街で過ごすシーンで、そのことがすごくわかりやすく描かれていた。

そのコミュニケーションの壁みたいなところを、シリアスすぎず適度にコミカルに見せるところがすごいなと思った。

 

サトシと一緒にココが知らないものだらけの街を散策するシーンで、ガラル御三家が出てくる。

よく見てないと見逃してしまうくらいちょっとしたシーンだったけど、あれくらいでちょうどいいのかもな、と思う。

御三家最終形態はやっぱり強いしハデだから、ストーリーに絡んでくるとなるとさじ加減が色々難しそうだ。

マキシマイザズのドラマーやってるゴリランダー、野良バトル?でナットレイしばいてるエースバーン。インテレオンはトレーナーらしき男性と一緒に道を歩いていて、ふとアイスの屋台で立ち止まってガラスに頬杖をつく。

トレーナーが「えっ欲しいの?」みたいな感じで少し行ってから立ち止まるあたり、このインテレはかわいがられてるんだろうなと思った。

さりげないけど、描いた人最高!!拍手!

インテレ大好きだから出てきてくれてすっごく嬉しかった。

 

ココが何かに気づいたりして突如走り出すシーンがちょくちょくあるんだけど、それにイラつく様子もなく、いつも気さくで優しいサトシはすごいなと思った。(ココがアホとかそういうのではなく)

私が小学生の頃は、「サトシ=なんか元気なやつ」みたいなイメージしかなかったけど、大人になって改めて見ると、めちゃくちゃ健やかでいい子だな…ってじーんときた。そのパワフルな優しさとか行動力はストーリーをサクサク進めるのに必要だから描かれている節もあるんだろうけど、それにしても素直に感動してしまった。

 

そのあと、街からサトシと一緒に森に帰ってきたココ。サトシとピカチュウをツルで捕縛して吊し上げる父ちゃんザルードのシーンは、ザルードってけっこう臆病な性質っぽいなと思いながら見ていた。

群れの掟に「住処によそ者は入れない」というのがあるとことか、常に喧嘩腰のところとか。森の中ではめっちゃ強いし獰猛で血の気が多いザルードたちも、本能的に自分たちより強い存在がどこかにいるってことを察知してるのかなと思った。

で、父ちゃんになったザルードはその中でわりと強いっぽい。リーダー猿に「おまえのことは信頼してたのに!」「長老はおまえには甘いからな」とか言われるあたり、たぶん地位?的なのは高い方だったんじゃないかな。

ザルードの声は皆カッコよかった。ツルの巻き方で個性が出てるのもいい。

 

全体を通して、森の描写がすごくよかった。

実際のジャングルとかポケモンの図鑑説明と比べてどうこうとかじゃなく、ワサワサとみずみずしく密生してるように見えて、臨場感があってなんか気分がパッと明るくなった。

普段あまり家から出ないし運動もしないし、色鮮やかな葉や枝に囲まれる機会が少ないからとても新鮮に感じただけかもしれないけど、たぶんそういう人って私の他にもいるだろうから、ぜひおすすめしたい。めっちゃいい映画だったよ。

あと、大樹とか水辺に流されてきた赤ちゃんとか、なんか既視感あるなと思ったらドラクエ11のストーリーにあったんだった。映画から帰ってる時に思い出した。

 

あとサトシとピカチュウ&森のポケモンたちとの共闘のシーンもよかったな。

フライゴンとかテッカニンとかが奮起してるのもなんかすごくいじらしかったし、リーダーザルードがピカを「黄色いの!」って呼んだのにも、キター!!!みたいな感動があった。呼びそうだと思ってたんだよね!「ピカチュウ!」とか呼んだら笑うもんね!

ピカチュウよりゴロンダを運んでパンチさせた方が丸ごと壊せんじゃね??とか思ったけど、クライマックスのシーンで投げるべきはやっぱりピカチュウだ。いいシーンだった。

思ったより軽快に歩くバンバドロとか、枝にぶら下がってたらぶつかられて落ちて目を回すタネボーとかもかわいくてよかったな。あ、でも雨に降られてるのにポジフォルムのチェリムはちょっと気になった。

森のポケモンたちに対して、傷ついた父ちゃんザルードが力を貸してくれって土下座するんだけど、その時にコノハナがきのみを投げるのね。

やっぱり威嚇というかブーイング的な意味なんだろうし、そういう感じで話も進んでたけど、そのきのみが見た感じオレンのみ(ゲーム内では体力が少し回復するきのみ)だったから、これでも食って回復しろよ的なツンデレなのかな?とかも思った。(たぶん違う)

 

ロケット団も、今見るとなんか無邪気でかわいかった。いいキャラしてるよなと思う。

コジロウのハイスペぶりと、奔放でめちゃくちゃ元気なムサシ、なぜかカツラをかぶって変装するニャース(そのままでいた方が絶対怪しまれんだろ)、意外と表情豊かなソーナンス

彼らの動きが、いい感じに話を進める歯車になっていて面白かった。

そういえばなんでジャリボーイ(サトシ)とピカチュウを追っかけてるんだっけ?そこらへん、前にアニメで見た気がするけどちょっと忘れちゃったな。

 

セレビィはほんと最後の30秒くらいしか出てこなかった。旅立つココを見送った父ちゃんザルードと一緒に森を飛び回って、エンドロールにつながる。

ココをタイムスリップさせるとか予想してたけど、現れることで「いい時代になったね!」「この先未来は明るいよ!」ということを暗示しただけで出番は終わり。

これくらいあっさりしてた方が、ココとかそういうメインキャラを霞ませないし、ストーリーが複雑になりすぎないからよかったのかも。セレビィはかわいい。

 

悪役となるゼット博士というおじさんも、なんだこいつ…ってドン引きするようなガチで嫌な感じのキャラではなかった。

「あの大樹の(ココの両親であるモリブデン夫妻が発見したが、森のポケモンたちのために隠した)力があれば、たくさんの人が救えるのに…!!」って苦悶するあたり、大事な人を病気で亡くしたとか、そういう過去を持っている優秀な人なんだろうなと思った。基本丁寧な態度だし、声がカッコいい。スーツと髪型がトンチキなのでパッと見でこいつ悪役だなって察した。

でも大樹見つけてテンション上がったからって、どでかいアンカーぶち込んじゃダメだろとは思った。

研究員たちは、善人なのはわかったけど気づけよ!ってなった。一緒に研究してるなら怪しいところの一つくらいないとおかしい。それだけ信頼が厚かったのかな。

あと真夜中、どしゃ降りの中ゼット博士(その頃は助手?)とカーチェイスして爆死してしまったモリブデン夫妻はちょっと悲しかった。死ぬにしても、もうちょっとこうなんかあるでしょう。

まぁ、そうならないと息子アル(ココ)が森に流れ着かないから、仕方ないといえばそれまでだけど。

 

「ココ」っていう名前はたぶん、ローランドゴリラのココ(世界で初めて手話を使い人間との会話に成功したゴリラ)から来てると思うんだけど、その現実世界との対比みたいなのもよかったな。

ココへのはなむけにザルードたちが打ち上げた水の花火も、本物の爆弾で打ち上げる人間たちの花火と対比が効いていて(水⇄火みたいな)素晴らしかった。

 

父ちゃんザルードしか使えなかったジャングルヒールという技は、ラストでは群れの皆が使えるようになる(長老は元々できたのかな?)。

たぶんあれは、ザルードというポケモン単体の力ではなく、森(大樹)の持つ治癒の力を引き出せる仕組みなんだと思う。

ココが現れる前の群れは暴君として君臨してたわけだけど、彼らがそんなふうに獰猛な強さを持ち、その力を自分たちのためだけに振り回す時代が存在したことにもちゃんと意味があったんだな。

森で暮らす他のポケモンたちが彼らほど強くないことにも、ココが人間でありながら森で育たざるをえなかったことにも、セレビィが長らく現れなかったことにも。

最後、ココの背中を見送りながら泣くのをこらえるホシガリスの頭を、父ちゃんザルードが爪の先で軽く引っかくようになでてあげるシーンがある。あれは、たぶんココにやってあげてたから力加減わかるんだろうなと思った。あの鋭く尖ったでかいツメでそんなこともできるんだなって、なんかじーんとした。

ストンと腑に落ちる、綺麗な終わり方だった。

 

 

入場特典として父ちゃんザルードを無事もらったんだけど、

f:id:itumimof:20210203134109j:plain

 こいつがココを育てた本物の個体だとすると寂しすぎるので(だって成長したココが森に帰ってきたら父ちゃんいないってことになるじゃん)、映画の時代からけっこう経った群れの一員のザルードが、似たようなピンクのマントを巻いてこっち(剣盾)に来たということにした。

こういうふうに、ポケモンははてしなく想像できるのが楽しい。

改めてすごいコンテンツだと思った。見つけられて、ハマることができてよかったな。

 

ミュウツーの逆襲とかルカリオとかソロアークのやつとか、ポケモン映画の過去作はまだ見てないのがたくさんあるので、これから見ていきたい。

あと明日からのウッウレイドも地味に楽しみ。

ポケモン100匹描いてみた(100/100)

2020年11月4日から始めて、2021年2月11日にゴールした!

1日1枚×100、なんとか描ききった。新しい順に載せてます。

 

 

100日目 サンダー・ファイヤー・フリーザー(ガラルのすがた)

f:id:itumimof:20210212011656p:plain

ラストはピカチュウの予定だったけど変えた。

3匹とも難しくて、完成まで4時間半くらいかかった。こうやって時間に追われて描くのも最後だと思うと、ちょっと名残惜しくて集中できた。

色々あったし、なんならこれ描きながらも「今日はこれ無理かもな」って思ったりしてた。

でも、ほんとに描けてよかった。

 

 

99日目 レジエレキ

f:id:itumimof:20210211001937p:plain

ぴょんぴょん跳ねるモーションと脚(?)がかわいい。無機質な感じと、初音ミクみたいなかわいさが共存してて好き。あと戦闘スタイルも(超高速高火力アタッカー)。

23:55に描き始めて、0:15に完成。今までで一番遅く描き始めて、描き終わるまでが一番速かった絵になった。

とにかく早く描き終わりたい!!と思いながら、走るように描いた。でも、仕上げのオーバーレイや覆い焼きカラーのレイヤー塗ったり、泡みたいなブラシを置いたりするのがけっこう面白くて、なんだかんだ楽しかったな。

正直、夕ご飯食べてからスマホを見てずっと(3時間くらい)ダラダラしていて、なんだかんだ先延ばしにしてこの時間になった。手をつけるまでとにかく面倒くさかった。

描き始めたら20分で終わったけど、このジリジリ焦る気持ちがなかったらたぶんこんなに速く描けなかったし、このザザッとした感じも出なかったのかもしれない。

今日も危ないところだった…。余裕はないけど、明日はいよいよラス1描くぞ!

 

98日目 ゼニガメ

f:id:itumimof:20210210003034p:plain

ポケモンGOの最初の相棒。描けてよかった!

いやーかわいく描けたわ。2時間ちょいくらいで完成。

 ずっと見てると、造形がなんか赤ちゃんみたいに見えてくる。笑

100まであと2枚!!

 

97日目 ザシアン

f:id:itumimof:20210209004445p:plain

熟睡してる姿勢がリラックスしてる時の犬そのものでホントにかわいい。

パーツが複雑だったけど描いてて楽しかったな!

時間はけっこうかかった(下描きで2時間、ペン入れ〜仕上げで2時間半弱)。

ラスト3枚!

 

96日目  ゲッコウガ

f:id:itumimof:20210208001300p:plain

やっと描けた!野生のゲッコウガかっこいいと思うんだよね。

墨でザッと描いた絵巻風にできた背景が気に入ってる。影とかはゴチャゴチャしてくすみそうだなと思ったので省いた。

あと4枚!

 

95日目 モココ

f:id:itumimof:20210206234149p:plain

今日は「自作ざく鉛筆」っていう最近気に入ってるブラシでほぼ一発描きして、塗りはざっくり塗って消しゴムで丁寧に消した。

絵を描き始めるまでと、ラフが完成するまでがかなりしんどい。

自分の気力や技術と相談してみると、難度が高すぎるなぁと感じることがよくある。適切な課題設定も大事だな。

ラソンのゴール直前みたいに、スタミナが底を尽きかけているのかもしれない。よく寝たり、なるべく早めに描き始めることで気持ちに余裕を持たせたりして、ベストを尽くすしかない。あと5枚!

 

94日目 テールナー

f:id:itumimof:20210205231348p:plain

脚と表情が難しかった。

今日の色塗りは、塗りブラシでバッと塗ったあと、はみ出しだけ消す消しゴムで消してみた。

 

93日目 ニョロトノ

f:id:itumimof:20210204185734p:plain

簡単そうに見えてちょっと難しい。ゆっくり描いて2時間くらい。

鳴き声が意外と低いのがかわいい。

足をもっと太く描いてもよかったかな。

 

 

92日目 キョダイマックスフシギバナ

f:id:itumimof:20210204000138p:plain

前髪みたいになってる花弁が好き。妖しくて強そうでいい。

一つ一つのパーツは難しかったけど、丁寧に描けたと思う。

 

 

91日目 ツタージャチコリータ

f:id:itumimof:20210202171915p:plain

かわいい草御三家。あと9枚!

夕ご飯前に描くと、時間的に余裕ができていいな。描けてよかった。

 

90日目 コスモッグ

f:id:itumimof:20210201224306p:plain

直接ブラシで描いたんだけど、ラフ描いてからの方がよかったかもしれない。

ちょっと横長になっちゃった気がする。

あと10日か〜。日付を数え間違えてたことにようやく気づいた。

 

 

89日目 ニャースたち

f:id:itumimof:20210131234836p:plain

難しかったし、思ったより時間かかったけどかわいく描けた!

新しいペンのかすれ具合がすごく好みで使ってみたんだけど、色塗りブラシとあまり合わないっぽいから白黒の時とかに使おう。

明日で90日だー!!うおおお!描ききるぞ!

 

88日目 ハクリュー

f:id:itumimof:20210131003357p:plain

ぐおおお!!今日のはちょっと出来がよくない!

でもどこをどう変えたらいいかわかんないのでとりあえず仕上げた。

しっぽのあたりと水のエフェクトは気に入ってるんだけど、肝心の顔がな…

けっこう疲れていて、始めるまでがしんどかったし、描くのを早く終わらせたくて色々雑になっちゃったけど、こんな日もある。

 

 

87日目 キョダイマックスラプラス

f:id:itumimof:20210130001333p:plain

ラフをそのまま線画にして色塗って仕上げた。

87日続けても、描き始めるまではめんどくさくてしかたない。描き始めればなんだかんだ完成させられるのに。

元々クリスタに入ってたブラシ(音符と雪の結晶)をまきちらすのも、色を塗って影をつけるのも楽しかった。

ラフの段階から40分くらいで仕上げることができた。

やっぱり上手くなってるんだな。嬉しい。

 

 

86日目 ガラガラ(アローラのすがた

f:id:itumimof:20210128225701p:plain

炎にオーバーレイかけたらメノウみたいになって面白かった。背景は最初ほのおイメージで赤だったんだけど、途中でグレーに変更。

ペン入れでうーんってなってたけど、思いきってラフをそのままなぞったらなんかあっさりいい感じにできた。ラフをいじらないで残しとくのって大事。

今日のはけっこう気に入ってる。あとちょうど2週間だ!

 

 

85日目 クレッフィ 

f:id:itumimof:20210128004238p:plain

計1時間半くらいかかった。ラフは30分とかでできるけど、ペン入れで時間かかるな。

影を省略した。

 

84日目 ウインディ

f:id:itumimof:20210127003208p:plain

飼ってる犬をポーズの参考にした。(かわいくて心が癒された)

影つけが少し雑になっちゃったけど、遠目で見るとそれっぽい気がするからよし。

夕飯食べてからすぐ取り掛かって、ラフは30分でできたのに、そこからダラダラやって結局この時間になった(今0時35分)。

鋭角のところが多いから色塗りが大変だった。

 

 

83日目 シュバルゴアギルダー

f:id:itumimof:20210126005712p:plain

ポーズが思いつかなかったから図鑑通りに描いた。

いやー最初に比べて絵うまくなったな!笑

90日台までがすごく長く感じる。明日も描くぞ。(今もうすぐで1時)

 

 

82日目 ザルード

f:id:itumimof:20210125002039p:plain

描く予定のリストにはなかったんだけど、なんか思いついたからやってみたらサクッといい感じに描けた。楽しかった!

映画見に行った時にもらったチラシ見て描いた。ペン入れせずラフをコピーして整えてバケツ塗り。

図鑑番号がヤクザなの面白いね。今0時半近く(過ぎちゃった)。

 

 

81日目 ドンカラス

f:id:itumimof:20210123222735p:plain

色々あってしんどくてペン入れができなかったので、ラフの上からザッと塗って仕上げた。

吉野家のポケ盛のフィギュアがモデル。

 

 

80日目 ゴリランダー

f:id:itumimof:20210123004713p:plain

もっと肩幅広くすればよかった!!苦戦!

影とかハイライトはいい感じにできた。

 

79日目 ミュウツー

f:id:itumimof:20210121233756p:plain

やっと描けた!描いてみたかったから、とりあえず描けて嬉しい。

右手と顔はカッコよくできた気がする。しっぽをもっと細く勢いある感じに直そうかな。

足元の影みたいなやつは、けっこう苦戦してたらたまたまいい感じにできた。ちょっとぼかし過ぎ?

最初はポケGOのミュウツーを参考に描こうとしてたんだけど、カクカクして少し省略された感じがすごく難しくて、スマブラの本見ながら描いた。

 

 

78日目 ピクシー

f:id:itumimof:20210121000901p:plain

最近は描くのしんどい期。(描き始めれば楽しい時もあるんだけどね)

今日もめんどくさすぎて23時半から始めて、約30分で完成させた。

線画の上に薄くスクリーンレイヤーをかけてみた(色塗りがなじむらしい)。

ランクマでけっこう活躍させられて、いい思い出があるポケモン。いのちのたま持たせてたけど、途中からメガネトリック型にした。

あと22日。ここがふんばりどころだ!がんばるぞー。

 

 

77日目 コジョンド

f:id:itumimof:20210120002239p:plain

ポーズが難しかった。また描きたい。(今0時半近く。やっぱり2時間くらいかかる)

 

 

76日目 ペロッパフペロリーム

f:id:itumimof:20210118213938p:plain

色がかわいく塗れた気がする。

旅パにペロッパフ入れてて、めっちゃ鍛えても全然進化しなくてスタメンから外した思い出(通信進化ってこと知らなかった)。

 

75日目 ジラーチ

f:id:itumimof:20210117222518p:plain

ポケモンGOでゲットできるって知ってテンションが上がってる。

時間に余裕持って(計2時間くらい、今22時半)描けたから、右のひらひらを直した。

あと25日。クリアしてやるぜ!

 

 

74日目 ジュナイパー

f:id:itumimof:20210117000123p:plain

ペン入れから始めたのになんだかんだで3時間かかった。難しかった!

翼のあたりをもっとシュッと描き直したいな。

最近色塗りが楽しい。ラフはまだいいけどペン入れがしんどくてしかたない。

公式サイトの紹介がすごくカワイイ。(不意打ちに狼狽するらしい)

 

 

73日目 ゴルーグ

f:id:itumimof:20210115234249p:plain

難しかった。もう少し暗い色で塗ってもよかったかも。

ほんとはもう1匹右隣に描く予定だったんだけど、描いてる途中で少し体調が悪くなってきたから、ラフを別の絵として明日描くことにした。

ランクマでは不器用トリック型で使ってたな。

 

 

72日目 トゲデマル&モルペコ&デデンネ

f:id:itumimof:20210115000325p:plain

電気タイプのねずみたち。かわいい!!

デデンネがキンクマハムスターみたいになってしもた。もう少し両目の間隔を空けた方がいいかも。

 

 

71日目 ミロカロス

f:id:itumimof:20210114014835p:plain

新しいブラシ使った。綺麗だ…

なお、現在AM1:50。0時めっちゃ過ぎちゃったけど描けたのでヨシ!

 

70日目 バンバドロ

f:id:itumimof:20210112211023p:plain

みつあみがかわいい。

描くの楽しかった。計2時間くらい。

あとちょうど一ヶ月!

 

69日目 カラマネロ

f:id:itumimof:20210112002223p:plain

ぎゃくてんポケモン。逆さにしてイカっぽくしてみた。

耐久・素早さともに微妙だからランクマで使う感じではないけど、特性あまのじゃくで「ばかぢから」連打するとすごいことになる。あと、タイプ的にクララにもセイボリーにも抜群取れる。

名前的には「イカサマ」がこれ以上似合うポケモンはいない。イカ様。

 

 

68日目 チェリム

f:id:itumimof:20210110232856p:plain

小学生のころ一番好きだったポケモン。指人形とか持ってたな。

オーバーレイ楽しい!

 

 

67日目 バルチャイ&バルジーナ

f:id:itumimof:20210109235117p:plain

バルチャイが「おむつポケモン」なのかわいいよね。

 

66日目 インテレオン

f:id:itumimof:20210108224109p:plain

色違いのインテレ。66日目にしてやっと描けた。

初めて描いたポケモン絵がこれ↓

f:id:itumimof:20210108224303p:plain

少しうまくなった気もする。

大好きだからもっとカッコよく描けるようになりたい。あと34日!

 

65日目 ムシャーナ

f:id:itumimof:20210107225812p:plain

今日は全然描く気になれなくてしんどかった。

計1時間くらいで描いた。


 

64日目 ダストダス

f:id:itumimof:20210106234734p:plain

描いてみると色々わかる。1時間くらいでサクッと描けた!

体についてる破片の色がポップでかわいい。

 

63日目 エースバーン

f:id:itumimof:20210105225331p:plain

ガラル炎の御三家。始める前からメッソンに決めてたから選ばなかったけど、コンセプトとかめっちゃ好きだな。かわいいしカッコいい!

難しかった〜!!顔とか腕にめっちゃ時間かかった。

今日が一番描くのしんどかったかもしれない。オーバーレイは楽しい。

 

62日目 アシレーヌ

f:id:itumimof:20210105002019p:plain

昨日と構図が似てる。だいたい2時間くらいで完成。

薄いベールみたいな部分は、もっと細い線で描いてもよかったな。

Z技の「わだつみのシンフォニア」って名前カッコよすぎる。サンムーンやろうかな。

最近0時回りがち。気を引き締めていこう。

 

61日目 ニンフィア

f:id:itumimof:20210103233219p:plain

ポーズ決める時が一番迷った。ブイズの中で一番好き。

 

60日目 モスノウ 

f:id:itumimof:20210103000454p:plain

冬の寒い夜の静かな感じを出せた気がする。羽の模様と雪が難しかった。

ギリギリ0時過ぎちゃったけど、描けてよかった!

 

59日目 カミツルギ

f:id:itumimof:20210101213247p:plain

2021年元旦の初描き。100日達成できますように!

色彩がおめでたくてかわいい抜刀ポケモン

 

58日目 ドータクン

f:id:itumimof:20201231182547p:plain

みそかということで、除夜の鐘モチーフでドータクン。来年もいっぱい描きたいな。

 

 57日目 エンニュート

f:id:itumimof:20201230202519p:plain

かわいくて好きなんだけど、難しかった!!正直あんまりよくできなかった。

リベンジしたい。

 

56日目 デスカーン 

f:id:itumimof:20201229211957p:plain

定規ツールとか反転とか使って描いた。おもしろかった。

造形がカッコよくて大好き。

ゴルーグも一緒に描こうと思ったけど、今度単体で描くことにした。

 

55日目 エレズン

f:id:itumimof:20201228195305p:plain

溶解液に浸かっているエレズン。ハイライト入れ忘れた。

 

54日目 メッソン

f:id:itumimof:20201227192052p:plain

ガラル水の御三家。

アニポケあんまり見ないんだけど、メッソン登場回だけは見たなぁ。ゲーム内でもアニメでもかわいかった。

 

53日目 キルリア

f:id:itumimof:20201227194505p:plain
黒目が大きすぎる気がする。

でも気力が底を尽きたのでとりあえず完成。塗りは好き。

(↑直した)

 

52日目 デリバード

f:id:itumimof:20201226001521p:plain

ポケGOの着飾ったデリバードかわいい。

25日に52日目を迎えたの、偶然だけどなんかすごいな!(0時過ぎちゃったけど)

 

51日目 ルクシオ

f:id:itumimof:20201225003611p:plain

後半戦突入!

ポケGOの相棒。レントラーになるのが楽しみだな。

 

50日目 ドーブル

f:id:itumimof:20201223213012p:plain

50日達成!

最近、影つけるのが楽しくなってきた(上手いこといってるかは置いといて)。

ドーブル、身長1,2mに対して体重約60kgってめっちゃ重くない??

 

49日目 ナマコブシ

f:id:itumimof:20201222233844p:plain

ピースがうまく描けた。30分くらいでさっと描いた。

かわいいけど、ランクマで当たるとなかなか鬱陶しいポケモン

 

 

48日目 ゴチム&ゴチミル&ゴチルゼル 

f:id:itumimof:20201221215813p:plain

ゴチルゼルをすごくいい感じに描けて嬉しい!(これもラフなし)

背景を宇宙っぽくしてみたかった。またリベンジしよう。

 

 47日目 ミミロップ

f:id:itumimof:20201220190444p:plain

ラフ描かずにいきなり線画から入った。意外といける。

足をもっとかわいく描きたい。

 

 

46日目 クスネ&フォクスライ

f:id:itumimof:20201219173705p:plain

線画と影がけっこううまくいった!全体的に早く描けた。

フォクスライの顔をもう少し細くしてもよかったかも。

ブーツ履いてるみたいな足がかわいい。

 

45日目 フェローチェ

f:id:itumimof:20201218152913p:plain

美人なウルトラビースト。思ってたほど難しくなかったけど、時間はかかった。

描いてて楽しかったのはまつげ。

 

44日目 チラチーノ

f:id:itumimof:20201217221038p:plain

線画完成の時点ではわりと目のハイライトを大きめにしてたんだけど、小さくした方がかわいいことに気づいて小さく塗り直した。

乗算だとしっくりこなかったので、影レイヤーはリニアライトにした。

しっぽ〜足のところがスッと描けた。

 

43日目 ルカリオ

f:id:itumimof:20201217001551p:plain

スマブラと剣盾のルカリオをそれぞれ描いてみた。

横かナナメからの角度じゃないとけっこう難しい。毛並みのふわふわ感も、もうちょいいい感じに描けるようになりたい。

影のレイヤーを「乗算」にして、ベースの色の補色を使って影を塗るのを覚えた。

手が痛いのと、ペン先がすり減ってきてるのもあって、文字書くのに意外と骨が折れた。

 

42日目 ペンドラー

f:id:itumimof:20201216003611p:plain

ツノとか脚が難しかった。Twitterで見た影のつけ方を試してみた。

ほんとは横にクララちゃんを描こうと思ったんだけど断念。

 

41日目 リザードンとダンデ

f:id:itumimof:20201215184628p:plain



リザードンがけっこうよく描けた気がする!

ダンデは時間かかったなー。表情とか修正した。

 

 

40日目 ブリムオン

f:id:itumimof:20201214001206p:plain

英語で「ブリム」は帽子のつばって意味らしい。

よく見ないとわからないけど、持っているピンクの花は華鬘草。別名「Bleeding heart」(ハートが割れて血が流れているように見えるから)で、

花言葉は「従順」「失恋」「恋心」。ブリムオンにぴったりだと思った。

 

 

39日目 メルタン

f:id:itumimof:20201212230247p:plain

最初に構成を決めたからか、描きながら迷わなかったし、すっきりした感じにできた!等身大のぬいぐるみを見ながら描いた。

ぷにぷにした光沢を描くのが楽しかった。あと目玉おやじも。

 

 

38日目 ニューラ&マニューラ

f:id:itumimof:20201212003442p:plain

ニューラが食べてるのはゆでタマゴ。背景がわかんなかったので、とりあえずカワイイ色を置いてみた。

ここ最近0時回りがちだ。明日はお昼から描こう。

 

 

37日目 ヌメラ&ヌメイル&ヌメルゴン f:id:itumimof:20201211003502p:plain

0時回っちゃったけどかわいく描けた!

光沢を入れるのと、オーバーレイかけるのが楽しかった。ヌメラの口の影は消してもよかったかも。

 

36日目 アマージョ

f:id:itumimof:20201209220809p:plain

凄みのある感じにするつもりが、トロピカルでカワイイ感じになっちゃった。

これはこれでヨシ!

特性といい専用技といい、コンセプトも造形もかわいい。

 

35日目 アーマーガア

f:id:itumimof:20201209005537p:plain

今0時56分。難しくて計3時間半くらいかかっちゃった。

色塗りはきれいにできた気がする。

 

 

34日目 マシェード

f:id:itumimof:20201208001741p:plain

0時回っちゃった。ばらまいてるのはキノコのほうし(しぶきブラシ楽しかった)。

 

 

33日目 キュウコン

f:id:itumimof:20201206153635p:plain

色塗りがいい感じにできた。特に耳が難しい。

これで全体の1/3が終わった!早いな。

 

32日目 ゴロンダ

f:id:itumimof:20201205230907p:plain

午前中から描いてたんだけど、なんやかんやで上げるのが23時になった。

大好きなポケモンだから力入れて描いたぜ!難しかった!白黒と見せかけてカラー!

 

 

31日目 イーブイ(キョダイマックス)

f:id:itumimof:20201205003853p:plain

 0時過ぎがち。もふもふでかわいい。埋まりたい。

手をつけるまでがつらいの何なんだろうな。描き始めればだいたい1時間くらいで終わるのに。

 

 

30日目 ポリゴンZ 

f:id:itumimof:20201204000805p:plain

また0時回っちゃった!やる気がマジで出なくて手をつけるまで苦労したけど、描けてよかった。約1時間で完成。

ポケGOのポリZを見ながら描いてたら、時々急にバグったような動きしてておもしろかった。もう少し目(?)が小さくてもよかったかも。

 

 

29日目 ゲンガー(キョダイマックス)

f:id:itumimof:20201203003638p:plain

もうちょいなんかできる気がするんだけど思いつかない。

余裕で0時回っちゃったけど、描けたからOK!

キョダイマックスの図鑑説明を読んで描いた。

 

 

28日目 ザングース

f:id:itumimof:20201201233017p:plain

ポケGOで初めて知った大好きなポケモン

ずっと色違いが欲しくて、今日奇跡的に捕まえられたのが嬉しすぎて描いた。

ザングースは描くのが難しいけど、通常色も描きたい。

もう少しで、描き始めてから一ヶ月だー!早いな。

 

27日目 コノハナ

f:id:itumimof:20201130220730p:plain

コノハナの 吹く 草笛の 音は 聞いた ものを 不安に させる。

大木に 開いた 穴で 暮らす。(シールド版の図鑑説明)

木とか葉っぱのブラシ初めて使った。白黒にしようかと思ったけど、色塗った方が綺麗になったからよかった。

こういう形の草笛があるらしい。どういう音がするのかな?

 

 

26日目 オンバーン&オンバット

f:id:itumimof:20201129235009p:plain

ギリギリ!!(今23時52分)しっぽ描き忘れるとこだった!

第二鉱山で初めて会ってから、ずっと手持ちに入れてた旅パの1匹。冷酷で上品なギャルみたいでほんとすき。

 

 

25日目 デスマス(原種)

f:id:itumimof:20201128193549p:plain

はみ出さずに塗れるペンと消しゴムを見つけて試してみた。いい感じ。

昨日に引き続きゴーストタイプ。背景真っ黒なの落ち着く。

1/4達成!

 

 

24日目 ヨノワール

f:id:itumimof:20201127125537p:plain

手が難しかった。フォルムが好き。

 

 

23日目 アマルス

f:id:itumimof:20201126212038p:plain

かわいい恐竜。いつもよりラフをきちんと描いて、線画を丁寧にやった。

もうちょいで25日達成。早いな〜。

 

22日目 フーディン

f:id:itumimof:20201126001753p:plain

0時回っちゃったけど、0時台だからOKってことにする。

久しぶりに漫画描いた。フーディン難しかったー!!

プレイしてたら実際に起きたこと。笑ったな。このあとちゃんと捕まえた。

 

 

21日目 キリキザン

f:id:itumimof:20201124210746p:plain

久しぶりに色塗りしてみた。大好きなポケモンだから描けて嬉しい!

ロックマンやったことないけど出てきそう。

影と光は図鑑を見ながら塗った。赤いところをもう少し暗く塗ってもよかったかな。

3週間達成!

 

20日目 バチンキー

f:id:itumimof:20201123225344p:plain

しっぽと後ろ髪の構造がわかんなかった。

白黒色塗りに慣れてきた。

今日で全体の1/5が終わった。明日で3週間になるし、意外と早いな。

 

19日目 リオル

f:id:itumimof:20201122235011p:plain

ギリギリ!!(今23時50分)なんとか描けた…


 

18日目 メタモン 

f:id:itumimof:20201121190531p:plain

描きやすかった。かわいい。

影をもっと細かくぼかした方がよかったかも。

 

 

17日目 ゾロアーク

f:id:itumimof:20201120174913p:plain

カッコいい。コンセプトもエモくて好き。

笑顔が難しかった。

このペン(ざかペン)いいなぁ。

 

16日目 カジッチュ

f:id:itumimof:20201119180025p:plain

元気が出ず萎えてたけど、なんとか描けた。ありがとうカジッチュ。

りんごぐらしポケモン。秀逸なデザインで好き。

 

 

15日目 フレフワン

f:id:itumimof:20201118231548p:plain

芳香ポケモン。ちょっと毒っ気があってかわいい。

胸元のふわふわをもう少しモコモコさせた方がよかったかもしれない。

描き始めたのが22時半。間に合ってよかった。

 

 

14日目 セレビィ(&ドラクエ11の主人公)

f:id:itumimof:20201117224448p:plain

今日も白黒。

ときわたりポケモンということで、ドラクエ11の勇者も一緒に描いてみた。髪とか服とかが難しくて、セレビィよりも時間かかった。

2週間達成!

 

 

13日目 バイウールー

f:id:itumimof:20201116191818p:plain

今日は白黒。首の下のふさふさの形と、ホップの脚と組んだ手が難しかった。

右の空いてるスペースにウールー描いてもよかったな。

 

 

12日目 ムゲンダイナ

f:id:itumimof:20201115231836p:plain

今日は剣盾発売からちょうど一年らしい。おめでとう!

ムゲンダイナ、構造も複雑だし描ける気がしなかったけど、なんとか描けた。

色塗りはやっぱり難しい。初めてグラデーション機能を使った。

 

 

11日目 バクフーン

f:id:itumimof:20201114225137p:plain

ラフからデジタルで描いて白黒で色塗り。楽!最高!

計30分くらいでできた。

バクフーンかわいい。あのちっちゃいヒノアラシがこうなるってギャップが好き。

マグマラシのあどけない感じも好きだったな。

 

 

10日目 カメール&アローラライチュウ

f:id:itumimof:20201113231132p:plain

 時間的にギリギリ(夜の7時半くらいから描き始めて11時に完成)。

カメール難しかった。ライチュウめっちゃかわいく描けて嬉しい。

 

 

9日目 ダグトリオ(アローラ)

f:id:itumimof:20201112162425p:plain

今日は漫画にしてみた。おかっぱの子の髪(?)がうまく描けた気がする。

気力がなかったので30分くらいで描こうとしたら、なんやかんやで1時間くらいかかった。意外と楽しかった。

明日で2桁!

 

 

8日目 アブソル

f:id:itumimof:20201111160412p:plain

冠雪原で剣盾デビューしたあくタイプのポケモン。好きだから嬉しかった!

それにしても難しかったー!!全部込みで4時間くらいかかったな。

珍しく、下書きにめちゃ手こずった。本当は他のポーズとかも考えてたけど断念。

ポケモンGOの図鑑を見ながら描いた。

 

 

7日目 ユニラン&ダブラン&ランクルス

f:id:itumimof:20201110162939p:plain

やっと1週間!あと3日で1/10が終わると思うとなんかすごいな。2桁楽しみ!

ゼリーみたいでかわいい盾限定ポケモン。ちょっと不気味なところがまたいい。

緑色のはみ出しはわざとです(きちんと消すつもりだったんだけど、いい感じだなって思ったので)。ハイライトと影と泡を描くのが楽しかったな。

下書き25分、ペン入れ50分、色塗り1時間ちょい。

 

 

6日目 パルスワン

f:id:itumimof:20201109153911p:plain

日差しを浴びてお昼寝するパルスワン。

旅パで大活躍してくれたいぬポケモン。柴犬の写真を見ながら描いたんだけど、脚が難しかった。

下書き30分、線画1時間くらい、色塗り2時間。オーバーレイ大好き。

 

 

5日目 ハッサム

f:id:itumimof:20201108221648p:plain

カッコいい虫ポケ。首にまいてるのはこだわりハチマキ。ナックラーみたいなハサミがうまく描けた!

下書き30分、線画20分くらい、色塗り1時間。光と影のつけ方が難しい。

 

 

4日目 マホミル&マホイップ

f:id:itumimof:20201107194349j:plain

ガラルで初登場のクリームポケモンたち。

あずきアメざいくがあったらかわいいなぁと思って、一番好きなミルキィソルトの子にのせてみた。食べているのはもりのヨウカン。

当初はもっとクールな感じにするつもりだった。

下描きに20分、線画に40分(ベクターレイヤーでやってみたらやりやすかった)、色塗りに1時間半くらいかかった。昨日のバドより薄塗り。

 

 

3日目 バドレックス

f:id:itumimof:20201106142409j:plain

日数を覚えとけばいいので、番号を振るのやめた。

影をつけるのが難しかったけど、首のあたりはうまくできた。

端のお花はカモミールカミツレ)で、バドが飲んでるのはそのお茶。

花言葉は「清楚」「逆境に耐える」「あなたを癒す」

世界一古いハーブで、神様にも捧げられたらしい。真っ白な花びらもバドに似合うしってことで描いてみた。

 

2日目 ネイティオ&ネイティ

 

f:id:itumimof:20201105184509j:plain

 ややこしいけど、002番目。トゥートゥー鳥。かわいい。

ネイティオの翼が難しかった。カレーの加工は楽しかったな。

もう少し目の辺りをはっきりさせてもよかったかも。

ペン入れに2時間半、色塗りに1時間かかった。

 

1日目 ロトム

f:id:itumimof:20201104160035j:plain

前にゼニガメとインテレを描いてTwitterに上げたので、その分を数えて003番。

けっこう前に描いたスケッチがすごく気に入ってたので、取り込んでペン入れして色塗った。

いろんなブラシ(炎とか花とか)を初めて使ったのと、水彩ブラシで濃い色を塗ったレイヤーをオーバーレイにしたのが楽しかった。

 

初日に書いたやつ↓ 続きを読む

冠の雪原行ってきた!(DLC第三弾出ないかな)

 

以下、エキスパンションパスの内容ネタバレを含みます。

 

やる前からめちゃくちゃ楽しみだった。

寒そうでどこか荘厳な雰囲気も探検服のデザインも、「伝説」という重々しい響きにも胸がときめいた。

これはもう気持ちの問題なんだけど、強そうな伝説とかガラルの王的なポケモンと対等に渡り合えるように、せめて縛り組み手は全タイプ制覇しときたくてクリアした。

いやー育成しんどかった。これについてもまた書きたいな。

そんなことやってたら、配信開始した23日から一週間くらい経ってからのスタートになった。

 

 シナリオ自体は3日で終わった。

おもしろかったし、雪原の景色は綺麗で、出てくるポケモンも見たことないのばっかりで新鮮だった。

でも正直いうと、少し物足りない。というかそれについて考えをまとめるためにこの記事を書いている。

これでもう、第三弾が出る予定がないのはけっこうさびしい。

 

私は過去作をほぼやっていないので、伝説にあまり思い入れがない。ランクマに潜る予定も今のところないし、とくせいパッチも「あ、出るんだ。ふーん」くらいの感覚でしかなかった。

それでも冠雪原がめちゃくちゃ楽しみだったのは、バドレックスのおかげだ。

f:id:itumimof:20201103143722j:plain

めちゃくちゃかわいくない??シカっぽい賢そうな顔、芽キャベツ(がモデルでしょう)のまるーい頭。このポケモンに会えるのが一番楽しみだった。

公式の説明ではこんな感じ。

誇り高き統率者

太古の昔、ガラル地方一帯を統べていたポケモン。華奢で小柄な見た目だが、立ち振る舞いは優雅で威厳に満ちている。極めて高い知能を持ち、過去・現在・未来の出来事すべてを見通すともいわれている。

こういう抽象的で謎めいた(少し厨二病的な)説明を見て、「どんなことがわかるんだろう??」ってワクワクした。

冠雪原の駅に降りて、ピオニーと会ってなんやかんやでフリーズ村に着いた時点で、もうバドレックスの気配がぷんぷんしていた。

思ってたよりもめちゃくちゃ早く本人?に会えて少しびっくりした。シナリオの最後の方に、神殿かなんかの奥で会うラスボス的なイメージだったから。

f:id:itumimof:20201103143901j:plain

バドレックスの喋り方はかわいい。「豊穣の王」に恥じない、高慢すぎもせず、卑屈でもなく、誇り高くて品のある台詞回しだと思った。考えた人に拍手。

シナリオを終えた今となっては、もうゲーム内では喋ってくれないのがさびしい。

 

そもそもなんでバドレックスは力を失ったのか。

f:id:itumimof:20201103143946j:plain


そこらへんに関して、はっきりとした説明はされないままシナリオが終わったけど、雪原の各地に点在する古びた台座の記述で、その過去についてほのめかされている。

そのスクショを、推察できる時系列順に並べてみよう。

…と思ったんだけど、もうやってくれている人がいた。私がやるより遥かに丁寧でわかりやすいと思う。

素晴らしい記事を書いてくれてありがとうございます。

uyouyohyper.hatenablog.com

 

記述の中に気になるところがある。「手を広げると〜」のくだりだ。

これは勝手な推測でしかないけど、おそらく人々の広げた手は、かの者(バド)にとっては鳥ポケモンの翼に見えたんじゃないか?

ブリザポスと合体してる時のタイプは氷・エスパーで、バド単独の時は草・エスパー。

(選ばなかったゴースト馬と合体している時はゴースト・エスパーらしい。かっこいい)

思い当たる鳥ポケモンと言えばガラル三鳥だ。サンダー、フリーザーらへんはともかく、ファイヤーはバドに効果ばつぐんの攻撃を当てられる。

人々に恵みを与えて過ごしていたバドレックスが、なんらかの形でガラル三鳥に革命を起こされ、傷ついて力を失った。そう考えてみれば、一応筋は通る。

フリーズ村のおじいさんいわく、マックス鉱石を土に埋めると野菜がでかくなるらしい。(シナリオ中でにんじんのタネをもらう時に言われるセリフ)

丘の「ダイ木」がその影響を受けているとすると、そこに実ったきのみをついばむガラル三鳥が(周りの野生ポケモンと比べて)かなり強いのも、なんとなく辻褄が合う気がする。

バドがガラルの王なら、ザシアン&ザマゼンタが加勢に来てもおかしくないはずなのになんで負けたのかとも思うけど、太古の昔だからまだ生まれてなかった説が考えられる。もしくは霧でわかんなかったとか(適当)

(追記:広げた手のひら、よく見るとムゲンダイナの顔っぽい気もする。)

 

氷の白馬ポケモン・ブリザポス(本当はゴーストの方にしようとしてたんだけど古の墓地が見つからなかった)にキズナのタヅナを引っかけて、バドレックスは本来の姿になる。

f:id:itumimof:20201103144425j:plain

力を取り戻したのに、カンムリ雪原に緑が戻らないのはなぜか。

豊穣の王編を終えた当初はそこが不思議だったんだけど、シナリオを進めるうちに「これから戻っていくんだろうな」って思いつつある。

さっきの仮説通りにいくと、ガラル三鳥を主人公が捕まえたから(ムゲンダイナとかも手持ちだし)、もうバドにとっての脅威は今のところいない。

それでもバドが再び王として君臨しない(フリーズ村でバドを連れ歩いても、特に何も起こらない)のは、バドがもうその役目から解放されたってことなのかなと解釈している。

ゲーム中でバドレックスは特に悲壮感もなく(自分の力が失われたことを嘆きはするが)淡々と、愛馬に去られたことや人々に忘れられたことを語るけど、聞いてるこっちがなんだかたまらなくなった。

長い時間、すごく寂しかっただろうな、と思った。特に草・エスパーって弱点多いしな…あんなにちっこいのに一人ぼっちで…。絆があったはずの人々にも忘れられて、ブリザポスもどこにいるか分からんし…。

でもブリザポスが神殿で暮らしてたのは、一種のツンデレみを感じた。

f:id:itumimof:20201103144516j:plain

バドを懐かしんでいたのか、「今は俺がここの王だぜ!」ってブイブイいわす気持ちなのかそこら辺はわからないけど。というかその間バドはどこで暮らしてたんだろう。

(おうじゃのしるしが落ちてたの、全然気づかなかった)

 

とにかく、主人公の手持ちとして、一匹のポケモンになった。そう考えるとしみじみと嬉しくなる。

個人的には、バトルとかはうちのレベル100勢がやるからうまいカレー食べたりしてのんびりしてほしいな〜と思う。

f:id:itumimof:20201103144555j:plain

いずれカンムリ雪原には豊かな緑が芽吹き始めるのかもしれないし、「なんか今年作物の調子いいね」くらいにとどまるのかもしれない。

もう誰に話しかけても同じことしか言わないし、その先を見ることはできないから淡い期待でしかないけど(アプデとか来ない限り)。

 

あとわからないことがある。

ダイ木の丘を囲む湖にある小さな島に残された鍋と、

南の方にある「ワレノコエヲトドケヨ」って刻まれた古いお墓は誰のなんだろう?

(追記→鍋はケルディオの、お墓の方はミカルゲの出現スポットだとわかった。)

 

全体を通して「冠の雪原」自体はハッピーエンドのように見える。

ガラルスタートナメ優勝後のけっこう長いエンディングを眺めて、これで終わりかと思うと寂しくなりつつ、まだやり残したこと(図鑑埋め・国際孵化・伝説レイド)を思い浮かべて晴れやかな気持ちになれた。

エキスパンションパスをプレイできてよかった。

大好きなザングース↓は実装されなかったけどいいんだ…。過去作のXYやるし。

f:id:itumimof:20201103144651p:plain



 

レジ系に関してはよく知らないけど、みんなけっこうかわいい。特にぴょんぴょん飛んでるレジエレキが好き。

最初はマスボで捕まえてたんだけど、なんか達成感が欲しくなってハイパーボール投げてみたら、みねうちで残りHP1にして眠らせても全然入らなくて苦戦した。

ランクマ用に育成したフシギバナと、しばり組み手用に育成したエルレイドが活躍してくれた。

 

ガラル三鳥はバトルに持ち込むまでが大変で、自転車で必死に追い回してる最中に野生のナゾノクサとかに当たっちゃって悪態ついたりとかしてた。

サンダーにスピボ投げて出てきちゃってからは、もう開き直ってマスボ(マジカル交換でめっちゃもらったので15個くらいあった)で捕まえることにした。

マスボだから削ったり状態異常とかにしなくてもいいんだけど、ちょっとムカつくので死なない程度に殴って捕まえた。ファイヤーとフリーザーはキリキザン、サンダーはデスカーンで対面。

その結果、マジで嬉しかったのがこのサンダー。見て。

f:id:itumimof:20201103144748j:plain

いかづちのあかしが世界一似合う鳥。出会ったやつを捕まえただけだったから、まさかついてると思わなくて本当に嬉しかったよ。涙出そうだった。

フリーザーは、キャンプで遊んでる時、羽の先や目元が涼やかな水色に染まるのが綺麗でかわいい。捕まえるまではホントにいけすかないやつだったけど。

ファイヤーはムゲンダイナと少し似た、ビビッドな色味がカッコいい。

神聖さや清浄さを感じるザシアン&ザマゼンタやバドレックスと対照的になってる感じが好き。

 

図鑑埋めたら、次は個人的にオシャボだと思う組み合わせについての記事を書こうと思う。ついでに証つきも紹介したい。

 

ダンデはなぜモンスターボールを投げたのか(ポケモン剣盾)

ポケモン剣盾のネタバレを含みますのでご注意ください。

 

 

ドラクエとかでもそうだけど、あれこれ考えながらプレイすることが好きだ。

攻略とかではなく、「このキャラは今どういう気持ちなんだろう?」「詳しくは掘り下げられなかったけど、この時こいつは何を考えていたのだろう?」とかそういうことを好き勝手に妄想して、自分なりに納得できる解釈が思いつくと嬉しくなる。

気に入ったものはとことんやりこむタイプだ。ちなみにドラクエⅨは四周した(さすがに飽きた)。

 

剣盾以前にポケモンをプレイした最後の記憶は確か「ダイヤモンド・パール」(たびたびリメイクが騒がれるやつ)だった。当時小学生で、通信交換をしたかったらしい兄にけっこう強引に勧められて始めた気がする。

あの時もそれなりに楽しんでいたと思うが、今年の3月に剣盾を始めて「ポケモンってこんなに面白いのか」って新鮮に感じた。

小学生の頃は、ムウマとかチェリムとかダークライとかパルキアとか、わかりやすく可愛いorかっこいいポケモンが好きだった(というかそれくらいしか覚えてない)けど、今はいろんなのがかわいい。

鍛えてバトルで使うたびに、それまでさして興味なかったポケモンの良さが心にダイレクトアタックしてくるようになった。

あと、剣盾のストーリーもいい。わかりやすくて、登場人物も魅力的で、モデルとなったイギリスのほのぼのした明るさと爽やかな異国情緒のある雰囲気が好きだ。

ドラクエの重厚なストーリーに慣れているから、最初はちょっと薄味に感じたけど、このゲーム殿堂入りしてからめちゃめちゃやることあるじゃんって気づいてからは全然気にならない。

 

とはいえ、シナリオにはまだ疑問が残っている。

たとえば、ローズさんの計画について。わざわざ決勝戦を中断させてブラックナイトを発動させたのはなぜなのか。なんでその日でなくてはならなかったのか。

主人公vsダンデの決勝戦をドラマチックに見せるためのゲーム上の演出だと言われればそれまでだけど、

そもそもローズさんが秘密裏に進めていた計画って、ざっくり言ってしまえば

「ムゲンダイナを目覚めさせて無限エネルギー源として管理しちゃおう大作戦」ってことで、ダンデがそれをどのくらい知っていたのか分からないけど、少なくとも彼がローズさんと敵対する理由はない。

(シナリオ上では)ガラル最強のポケモントレーナーであるダンデが、色々お世話になってそうなスポンサーのローズさんに協力を頼まれたとして、断る理由としては「人道的によくないから(オレのポリシーに反する)」くらいしか思いつかない。

もしそうだとして、ムゲンダイナにねがいぼしチマチマあげるあたり、ローズさんはムゲンダイナをそこまで無碍に扱おうとしてはいなかったんじゃないかと思う。むしろ、それがダメならバトルでゴリゴリに戦わせるのはアリなのか。

そこら辺はモヤモヤしている。とりあえず、ローズさんのことはわりと好きなので会えないのが寂しい。

カンムリ雪原でローズさん似のおじさん出るらしいけど、なんか説明とか来たりするかな。バトレックスめちゃかわいいし今から楽しみ。

 

ストーリーやってれば分かる(というかゲームというものの構造上当たり前のことだ)けど、ホップやビートやマリィ、その他のジムリやダンデたちは、まず主人公より手持ちが少ない。

バトルの際、キズぐすりとかもほぼ投げてこないし、手持ちにどうぐも持たせない。

あと単純に、決まったレベル以上には上げてこない(まあ時間が経てば経つほど強くなってしまうとただのクソゲーになってしまうから仕方ないんだけど)。

ジムリとかが出してくるレベル60〜70くらいのポケモンが、あの世界では「プロがばっちり鍛えた強いポケモン」なのだとすると、レベル100の個体がザラにいる(そこらへんはプレイヤーにもよるが)主人公の手持ちはもはや怪物だ。

それに加えて、6体の手持ちに有効な道具をしっかり持たせてバトルに臨み、相手のレベルを正確に察知し、試合中も的確に誰よりもすばやくアイテムを投げたりできるし、もちろん負けたらやり直せる(やり直せないこともあるけど)。

あんなに幼げでプレーンな感じの主人公、冷静に考えたらかなりの猛者だ。ポケモントレーナーとしての才能ありまくり。

こないだ映画の「名探偵ピカチュウ」を観たけど、一匹のポケモンに言うことを聞いてもらう(そもそもボールに入ってもらう)のにもなかなか骨が折れそうだと思った。

手持ちだけじゃなくボックスにもわんさかいて、皆に指示聞いてもらえる主人公はすごい。ドラクエの勇者並にすごい。

 

 こうして主人公のゲーム上での才能について書いたのにはちょっとした理由がある。

ソードのストーリーを進めていく上でちょこちょこツッコミどころがあったけど、

(強いはずなのにバクガメスにトラップシェルしか指示しないキバナさんとか。もっとこう…あるだろ!!)一番ずっこけた場面は

リザードンで勝った直後、一旦おとなしくなったムゲンダイナにダンデが『モンスターボール』を投げた」ところだった。

シリアスな雰囲気にドキドキしながら真顔で進めていたんだけど、ここでちょっと力が脱けた。

なんで??なんでわざわざモンスターボールなの???ここ絶対捕まえなきゃいけない(逃したらやばい)場面なのになんで??

そこまで気が回らなかったのかなとか、こういうギャグなのか(おっちょこちょいアピール的な)とか思ったりもしたけど、最近になってちょっとしっくりくる理由を思いついた。

 

上に書いたようなチートモードとも言える時間を、もしかしたら元チャンピオンのダンデも過ごしてきたのではないか、ということだ。

彼は空前絶後のチャンピオンだった。バトルの神というよりガラルという土地に愛されていたのだとしたら、方向音痴にもちょっとした伏線を感じる。

まさかハイパーボールやマスターボールの存在をダンデが知らないわけがない。

しかし、主人公との決勝戦は中断されたから、あの時ダンデはまだチャンピオンだった。

f:id:itumimof:20200723084408j:plain

 チャンピオンタイムはオーバーしていなかった。

だから、彼はムゲンダイナと対峙しても、目の前の巨大なドラゴンを捕まえるのは自分の役目だと信じて疑わなかった。

そして自分にそれができると心の底から確信して、モンスターボールをぶん投げた。

もしかしたら、手近にあったボールを無我夢中で投げたのかもしれない。だとしてもそれは問題じゃない。だって捕まらないわけがないから。たぶん油断ではなかった。

でもその結果、ボールは真っ二つに割れて、ムゲンダイナは第二形態に変貌した。

 

長々と書いたけど、私はダンデというキャラクターが嫌いではないが、特別大好きというわけでもない。

バトルタワーでミラーで負けたり急所当てられて負けて煽られたりしたのを思い返すと若干苦手とも言えるかもしれない。

でも、ストーリーの中で「世代交代」というテーマを荘厳に象徴している、重要なキャラクターだと思う。

 

ムゲンダイナをなんのボールで捕まえたかは、人によって分かれるだろうと思う。

モンスターボール〜ハイパーボールはなんか違くて、かといってオシャボ投げるのも躊躇われたので私はなんとなくプレミアボールにしたけど、今となってはよかったと思っている。

最近始めたポケモンGOでは、ロケット団的な悪の組織の下っぱをバトルで倒すと、黒いオーラをまとった敵のポケモンを捕まえる機会をもらえる。

その時に投げるのが白と赤のプレミアボールなのだ。

敵だった強いポケモンを倒して仲間にした証みたいで、なんとなく気に入っている。

ちなみに、ザシアンはいくらハイパーボール投げても入ってくれなかったのでマスターボールを使った。

マスボじゃないと入らない設定になってるのかと思ってたらそんなことはなくて、ちょっと愕然としたけど、出てくる時のエフェクトも似合うしそこまで後悔はしてない。

マジカル交換で外国産メタモンがおみやげにもう1個くれたし。見たところ改造ではないみたいだけど、流してくれた人何者なんだ…

 

 

 個人的な感想と考察を書いてみたけど、ちゃんと文章にしてみるとやっぱり楽しい。

ここ最近のランクバトルでは、ハイパー級で苦戦中。なんとか今月もマスボ級いけるように頑張るぞー。

 

 

マスボ級行けた!(ポケモン剣ランクバトル)

4月末にぎりぎりマスターボール級すべりこみました!!!

f:id:itumimof:20200614221655j:plain
なんか思ってたよりあっけなかった。

最終日の午前中にじりじり勝って、午後また始めて一回勝ったら行けました。

最後の試合は、相手が受け多めの選出(ミミッキュ・アーマーガア・ナマコブシ)で、こっちにはちょうはつ持ちがいたので降参された。

締まらない終わり方ではあったけど、とりあえず行けてよかった~。

最初は負けるのがこわくてオンライン対戦はやらないって決めてたんだけど、YouTubeで実況動画見たらすごく面白くてわかりやすくて、自分でもやってみたくなって始めた。

マスターボール級、「行けるかな~できれば行きたいわ、でも無理かもな~」って思ってたからマジでうれしい。

順位とか勝率はあまり気にしないで、こつこつ勝っていきたい。

 

私が初めて組んだパーティーはざっとこんな感じです。これでマスボ級行ったぜ!

f:id:itumimof:20200614221444j:plain

努力値振りとか戦法とか備忘録として書いておく。

努力値書いてないのは、基本画像の通りにぶっぱです。

 

 

 

f:id:itumimof:20200614221733j:plain
インテレオン

性格補正「おくびょう」S↑A↓(最速)

持ちもの→しんぴのしずく(水技の威力1,2倍)

旅パの相棒。たぶん一番大好きなポケモン

ねらいうち メインウェポン。ずっと入れてる専用技。  

エアスラッシュ 主にダイマしてすばやさ上げる用。素で打つとたまに外す。

れいとうビーム 対ドラゴン、飛行、草タイプ用。

こらえる ダイウォール枠。相手のダイマを枯らせる。特性発動で最後の一撃の火力上げにも。

種族値H70,A85,BDともに65,C125,

S120(最速で実数値189。+1のとき実数値283,5ですいすいガマゲロゲやカジリガメ抜ける)

アイテムや技構成は色々試行錯誤してみた。採用をやめた持ちものや技はこちら↓

きあいのタスキ 役に立つからけっこう長く使ってたけど、わりと相手に読まれて天候ダメとかで腐る。

こだわりメガネ 使いづらい。水技が一貫してるならいいかも。ダイマすると効果がなくなるのもネック。

ものしりメガネ 火力が足りない。あまり効果が感じられなかった。

いのちのたま ※なんか痛そうだからそもそも持たせたことがない)

ハイドロカノン 反動がしんどいのと、あまり撃つ機会がない(ねらいうちで十分な時がわりとあった)。でも最高火力の技だし、技スペ余ったらまた入れたい。

あくのはどう 通りがいいし、ダイアークで特防下げられるのも◎。あと攻撃エフェクトがカッコいい。できればまた入れたい。

とびはねる 相手のダイマ枯らしにもなるしダイジェット撃てるけど、物理技なので威力が低い。相手か自分のダイマ時にしか使わないのももったいなくてエアスラに変えた。

ふいうち 物理技だから威力も微妙だし、そもそもあまり撃つ機会がない。一度だけ役に立った。

こうそくいどう タスキ持たせて使ってたけど元々速いし、ドラパを抜けたところで微妙に落とせないので微妙。これで1ターン消費するなら普通に殴った方がいい。

覚えそうで覚えない技→わるだくみ・そらをとぶ

耐久はペラいので、半減でもない限り攻撃を食らったら基本落ちると考えていい。オーロラベール張れてれば命が延びる。

でも、死にかけでぶちかます水技の威力はやっぱりすごい。雨降ってれば等倍でもだいたい落とせる。

キョダイマックスの解禁が楽しみだ~!

名前の由来→瑠璃(ラピスラズリ)から。最初は宝石縛りにしてたんだけど、ネタ切れしたので途中でやめた。

 

 

f:id:itumimof:20200614221820j:plain

パルスワン

性格補正「ようき」S↑C↓(最速)

持ちもの→じゅうでんち(でんき技を受けるとA↑。使うとなくなる)

2番道路で捕まえたワンパチがこんなに大きくなりました。旅パでも大活躍した仕事犬。

かみなりのキバ・ほのおのキバ メインウェポン。たまーに外す。特性のおかげで「ワイルドボルト」とかより火力が高くなる。

そうでん 相手より速ければダイマを1ターン耐えてAを上げられる。ダイウォール枠。

あなをほる 主にダイアースとして撃つ。相手より速ければダイマ枯らしもできる。

種族値H69,BDともに60,ACともに90,

S121(最速で実数値190。素で抜かれるのはオンバーンアブリボンマニューラ、顔剥げコオリッポ、サンダース、ダルマ、カマスジョー、ドラパ、アギルダーテッカニン)(+1orスカーフ持ちなら最速65族以上にも抜かれる)。

上のインテレオンの相棒として育成したけど、今考えてみると両者とも耐久がない&すばやさほぼ同じなのでちょっと正気の沙汰ではない。攻撃面だけなら補完は取れてるけど、インテレが苦手な相手に対して強く出れるわけじゃないので…

すごくいい育成論を見つけて(これです→https://yakkun.com/swsh/theory/n423)、このおかげで今は安定してる。役割対象が明確になったし使いやすくなった。

前に入れていた技と持ちものの感想↓

シュカのみ とりあえず持たせてた地面技半減実。発動しなかったり貫通して死去したりすることが多く、延命には微妙…

ふうせん 地面技じゃなくてもワンパンされるのはザラなのであまり意味なかった。

こだわりスカーフ この子に限らずこだわり系は基本難しい…(トレーナーの問題)

じゃれつく 旅パの時にはめちゃくちゃ役に立った(対ドラゴン、格闘、悪)。ランクマやって初めて命中不安の技だと知った。技スペが余れば全然あり。

サイコファングかみくだく 特性が発動するし悪くない。けど覚えきれなかったので断念。

ドリュウズとは読み合いになる。相手がいのちのたまorじゃくほ持ちでダイマしなかったら勝てる。タスキorスカーフ持ちだったりダイマされたら無理。

マイナーだからか、そうでんは意外と読まれない(もしくはされてもOKっていう判断か)。でもナットレイやアーマーガア、ワタシラガなど物理受けにがっつり受けられると負ける。

名前の由来→電気石(カナリートルマリン)から。きれいな色。

 

 

f:id:itumimof:20200614221903j:plain

キリキザン

努力値:H244,D188,S76(S-1のミミッキュ抜き)。性格補正「ようき」S↑C↓

持ちもの→じゃくてんほけん(弱点突かれるとAC↑↑)

かっこいい。フェアリー(特にトゲキッス)キラーとして入れた。絶対ひるまないマン。ふいうちを遺伝させるのが少しめんどくさかった記憶。

アイアンヘッド メインウェポン。ひるめ!!って祈る。

ふいうち 読み間違えてたまにうまく決まらない。

かわらわり 壁を叩き割る用。

ちょうはつ パーティーにこれ担当がどうしてもいなかったので入れた。剣舞とかの方がいい気がする。

種族値はH65,A125,B100,C60,DSともに70。すばやさが低めなのが難点かな。

すごくいい育成論(https://yakkun.com/swsh/theory/n696)読んでから育成したので、技構成以外はほぼいじってない。舐めてダイバーンとか打ってくるトゲキッスを返り討ちにできるよ。

入れたかったけど泣く泣く諦めた技(次使う時は入れたい)↓

じごくづき タイプ一致。ふいうちより威力高い。

つるぎのまい 努力値をあまり攻撃に振れてないし、技も威力低めなのが多いので。

がんせきふうじ ミミッキュの皮をはぎつつすばやさを下げて、次は上から殴れる。

メタルバースト けっこう有名なロマン技。タスキ持ってこれやってくるイメージ。

ギルガルドとは読み合いになる(じゃくほ持ちがちなので)。

4倍弱点の格闘技はダイマしても耐えない(ヒヒダルマとか論外)。オーロンゲとかもばかぢから持ってるので気をつけましょう。あと鬼火にも(機能停止する)。

がんせきふうじ切っちゃってるし、努力値SからAに振り直そうかな。

名前の由来→ドラクエに出てくる貴重な鉱石「オリハルコン」から。どことなく和風なのも気に入ってる。

 

 

f:id:itumimof:20200614221945j:plain

バンバドロ

性格補正「わんぱく」B↑C↓(元の性格「ずぶとい」B↑A↓でずっと使ってた気がする)

持ちもの→カゴのみ(ねむカゴ戦法)

屈強なお馬さん。使い始めてから好きになった。

じしん 通りがいいけど、たまに飛行タイプやロトムにすかされる。

ボディプレス ドMの逆襲。特性との相性がバツグンに良くてつよい。

がんせきふうじ 殴りつつ相手のすばやさを下げられる。たまに外れる。

ねむる 回復ソース。B上がった状態ですると最強。

種族値はHBともに100,A125,C55,D85,S35。頑丈だけど特殊にはあまり強くない。

もこう先生の動画(https://www.youtube.com/watch?v=2CTZ91o-zbA)で知って、「強!入れよ!!」ってなって、育成論(https://yakkun.com/swsh/theory/n301)(ちなみにこの記事でヌメルゴンも知った)読んでから捕まえて育成した。

技構成ちょいちょい変えたくらいで型はほぼ変えてない。物理型ならドラパルトにも殴り勝てる(何回かラス1同士で勝ちました。嬉しかったな~)。相手したことないけどミミッキュにも(ウドハン持ってなければ)勝てるらしい。

ボツにしてきた技↓

うちおとす いいな~と思ったけどタマゴ技なので断念。個体にこだわる主義なので…

カウンター 悪くはないけど、うまく使いこなせなかった。また入れたい。

てっぺき 積めるスキがあまりない。

ランクバトルやってから気づいたけど、実はロトムが苦手(有効打がないし痛手を負わせてくるので)。バンドリュには強い。

急所当てられなければリベロエースバーンのダイマもしのげる。まぁ、そのあとどうやって倒そうかなって感じですが(ボディプレでいけるかな?)

物理耐久はほんとうに堅いので、使ってるこっちが驚くこともしばしば。残りHP45でネンドールの大爆発を耐えた時はめっちゃびっくりした(ラス1ドサイドンだったので勝った)。

名前の由来→バンバドロなので。

 

 

f:id:itumimof:20200614222103j:plain

ヌメルゴン

性格補正「ひかえめ」C↑A↓(マジカル通信で来たけど、元々こうだった。ラッキー)

努力値:H252,B4,C236,D4,S12(書いてから気づいたけどあと4振れる?)

持ちもの→とつげきチョッキ(変化技出せなくなるけど常時Dが1,5倍)

かわいいぬめぬめドラゴン。ねむりごなとか草技を全部C↑のエサにできる。バンバドロじゃ受けられない特殊技を受けるために育ててみた結果、選出率がハンパなくなった。

りゅうせいぐん けっこう火力出る。たまーに外しちゃう。

アシッドボム 威力40の代わりに、相手のDを2段階下げる。優秀な技。

かえんほうしゃ 虫とか草を焼く。

パワーウィップ 物理技かつ命中不安なのが玉にキズ。欲を言えばエナジーボールを覚えたい。パーティーに草技打てるのが誰もいなかったから入れてる。

種族値はH90,A100(意外と高い),B70,C110,D150,S80。特防おばけ。

育成論(https://yakkun.com/swsh/theory/n332)参考にしたおかげで、すごく役に立ってくれている

この子がいれば各種ロトムがほぼ怖くなくなる(フロストロトムはそもそも見たことない)(わるだくみダイジェット型のスピンロトムには気をつけよう)

次使う時は入れたい技↓

10まんボルトヘドロウェーブ 命中安定だし威力も高い。

まもる ダイマ枯らしに。

メロメロ ♀で使いたい。ネタ技。

だいたいの攻撃を一度は耐えてくれる。キレイハナクサイハナバタフリー、ヌオーやトリトドンにめちゃくちゃ強い。頼りになる。

名前の由来→リシア電気石(エルバアイト)から。この辺からネタ切れしてきた。

 

 

 

f:id:itumimof:20200614222303j:plain

キュウコンアローラのすがた

性格補正「おくびょう」(最速)

(ヌメちゃんと同じ境遇。タマゴ技遺伝済みの孵化余りをマジカル通信に出してくれてありがとう)

持ちもの→ひかりのねんど(壁が8ターン持つ)

ドラゴン技すかすためと壁張り役。こんなに優雅だけど♂。選出率はたぶん一番低い。

オーロラベール あっちも対策してくるのでそう簡単に張れないけど、張れたら強い。

ムーンフォースフリーズドライ 壁張ってもまだ生きてたら殴る。

ぜったいれいど 最後の悪あがき。ワンチャンを狙う(当たるとこっちがビビる)

種族値はH73,A67,B75,C81,D100,S109(最速で実数値177、アイアントとは同速。スカーフ持てばだいたい抜けそう)。絶妙な速さ。

育成してからほぼいじってない。うまく使うとけっこういける(残りHP1のダイマドラパルトのダイドラグーンすかしてあられダメで倒すとか)

次使う時は入れたい技↓

ふぶき あられ状態なら必中で威力110。

パワースワップ 相手の積み無効化。

みがわり ダイマ枯らしに。

かなしばり 対積みポケ。

初手に出すの読まれてカバルドンとかバンギ出されがち。

Hに振るのやめてCに振り直すのもアリかも。それかスカーフ持たせてサポートするとか(よっぽど相手が速くないと抜かれない)。

名前の由来→エレミア石(無色~薄青の石、別名ジェレメジェバイト)から。

 

 

先月も無事このメンツでマスボ級行けた。今月は新メンバーでなんとか上がりました(長い戦いだった…)。

f:id:itumimof:20200614222504j:plain

今のところ切断バグには遭ってないけど、サーバー落ちで2、3回くらい理不尽な負けになったことはある。できればなんとかしてほしい。

TOD(時間切れ)で負けたのも1回だけあって、ナマコブシで受けられて粘られて負けました。

個人的に、やってると不愉快になってくるような試合はさっさと降参しちゃえばいいと思う(ムカついたからって切断はよくない)。「もう付き合ってられんし次行こ」的なノリで。

ポケモン剣盾のランクマッチはすごくいい仕様だと思う。いったん級が上がったらもう下がらないのが私にはすごくありがたい。

具体的なレートを数字で見るのけっこうしんどいからね。

私はスマブラSPのオンライン対戦もちょくちょくやってるんだけど、あれの場合負けたらガクッと下がるけど勝ってもちょびっとしか上がらないのもあってなかなか心にきます。

 

先月中旬くらいにエキスパンションパス買えました!やったー!

期間限定のキョダイマックスピカチュウイーブイニャースも捕まえた!

そういえば、ツイッターの人に協力してもらえたおかげでカレー図鑑とガラル図鑑も完成したよ~!!

ツイッターハッシュタグ検索しておそるおそるリプライ送ったらお返事がきて、2回通信交換してもらった。

知らない人に初めて自分からリプライしたからめっちゃ緊張しました。親切な人で本当にありがたかったです。

 

残りのコンプ要素といえば、バトルタワーでレアなきのみもらうくらいかな。

あとはひたすらランクバトル。もうシーズン6も終わったけど、今月もまたマスボ級にすべりこみたい。

あと、育成論書いてみたい。

マイナーポケなんだけど投稿してみようかな…

とりあえず自分で使ってみないことには実際何もわからないし、育成して潜ってみます。

 

もう少しでエキスパンションパス配信くるし、しばらくはのんびりやりたいな~。

感想などまとまったらまた上げます。

レンタルなしでバトルタワー上ってみたオチと3値の話(ポケモン剣)

こないだバトルタワーで、シングル・タッグマッチ両方ともマスターボール級(MAX)いけた!

ちなみにレンタルパーティーは一度も使わないでいけました。

 

レンタルパーティーが嫌だというわけではなく、単純に思い入れのある手持ちで勝ちたかった。

色々調べたけど、バトルタワーに出てくるトレーナー(中身はCP)のポケモンはランダムみたいなので、攻略といえそうな記事は見当たらなかった。

仕方ないから自分で考えてやってみたけど、結論は意外としょうもなかった。↓

 

ぶっちゃけザシアンムゲンダイナ使えば勝てる

 

これです。ふたりとも、厳選はもちろん努力値も振ってない。でも勝てます。

ザシアン

持ちもの→くちたけん(カッコいいので確定。役に立ってるのかは正直わからない)

技構成

せいなるつるぎ(大体のポケモンをワンパンできます)

つるぎのまい(まもるとかやってくるやつが多いので、そのターンにバフかけとく)

ムーンフォース(ドラゴンとかゴツメ持ちに)

きょじゅうざん(困った時はこれ。大体通る)

ムゲンダイナ

持ちもの→ラムのみ(状態異常はマジで痛い。回復実よりおすすめ)

ヘドロウェーブ(タッグマッチの時、隣にザシアン置けば敵だけまとめて殴れるよ)

かえんほうしゃ(めっちゃ通りがいい)

ラスターカノン(選択枠。ぶっちゃけ他の技の方がいいかも)

ダイマックスほう(敵はほぼダイマしないけど、タイプ一致威力100のドラゴン技受けられるやつはなかなかいない)

 

これでほぼ突破できるけど、対ダンデの時だけリザードンがきついので、リザードンより素早くて弱点を突けるやつを入れておくといいよ。

私は相棒(タスキ持ちインテレオン)を入れてた。

ザシアン&ムゲンダイナ抜きで挑んだこともあるけど惨敗したことしかない(その時は3値についても補助技の脅威も知らなかった。今ならもう少し善戦できるかも)

伝説の二匹ともランクマには参戦できないわけだし、バトルタワーで猛威を振るうのもアリかなーって感じで、今のところ二匹抜きの構築は考えていません。

 

バトルタワーの大雑把なルールとして、

 

・レベル50フラット(レベル差でゴリ押しできないので、ちゃんとした戦略が必要)

・ここでのバトルで持ちものを消費してもなくならないし、瀕死になってもなつき度は下がらない。経験値ももらえない

・トレーナーはポケモンにアイテムを使えない(きずぐすりとかバフ系アイテムとか)

・相手の出してくるやつはまったくわからない(残り何匹かはわかる)

・自分は毎回ダイマックスできるが、ダンデ以外のトレーナーのポケモンはほぼダイマックスしない(計150戦くらいやってきたけど、1人しかしてこなかった)

・ムゲンダイナとかザシアン(伝説のポケモン)も参加できる

 

↑これらが挙げられるけど、オンラインのランクマッチ前のチュートリアルとしてよくできてると思う。

負けても損はしないし、貴重なおうかん類とかBP(バトルポイント)もらえるからガンガン上ってよかった。

ただ、やってて楽しいかと言われるとちょっと微妙。マスターボール級に上がれるまでは達成感とかあるけど、それ以降はあまりモチベがなくなる。

個人的に、オンラインのランクマの方が断然おもしろいと思う。

人との読み合いって楽しいけど、CPの技選択にはそういうのがない。

ちょこざいな「まもる」やら「ねこだまし」やら「あくび」うってくるけど、ラム持ちムゲンダイナのヤバ火力で大体倒せる。

正直単純作業みたいになってくるし、そこでターン稼ぎされても…こっちのやることはひとつだし…みたいな気分になる。

こっちがワクワクできるような造形のトレーナーはダンデしか出てこないし、今後のDLCとかアップデートでそこらへん改善されたら嬉しい。

ジムリとかホップンとかマリィちゃんとかも出てくるようになったらおもしろいかも。

 

レアきのみ獲得のため&おうかんorBPが欲しくてどうしようもない時にこれからも多少やってくつもりではあるけど、メインはランクマかな。

勝った時の嬉しさも、負けた時の悔しさも倍な気がする。

ドラパ、ミミッキュ、各種ロトムドリュウズ、バンギ、トゲキッスカビゴンサザンドラヒヒダルマドサイドン、ブイズあたりのメジャーなポケモンは今のところ使ってない。

上記のいわゆる「厨パ」といわれるメンツが嫌いとかではなく、

「お、こいつかわいい」って自分が思うやつを使って勝ちたいだけで、マイナーポケモンで勝つからえらいとかそういうことではない。人には人の乳酸菌。

今はハイパーボール級までどうにか上がれました。

勝率は3割くらい?だけど、あんまり気にしないようにしてる。弱いもんは弱いんだから仕方ない。

マスターボール級行きたい!(そろそろシーズン終わる!やべえ!)

 

ランクマの前にバトルタワー潜ってよかったなぁと思うことは、

・3値(種族値個体値努力値)について知るきっかけをもらえた

対ダンデでインテレオン同士のミラーになって(お互い最後の一体)、当時は努力値とか振ってなかったせいでギリギリ負けた。ダンデに煽られて半泣きでした。

 よりによって自慢の相棒で負けたのが悔しくて調べた。

この3値は、ランクマとかバトルタワーやらない人にはたぶん関係ない。

レベル50同士っていう縛りで戦うとしたら、知らないと負ける。

 

種族値→偏差値的なやつ。ポケモンの種類ごとのステータスの目安。

相手のポケモン種族値を見て、大まかに「こっちの方が速そう」みたいに予想したりできる。

たとえば、素早さトップのテッカニン種族値は160、たぶん最遅のツボツボやナマコブシは5。

実数値(バトルで実際に計算される数値)は、個体値努力値以外にも持ちものとかその場の状態(能力変化、状態異常など)で変化するので、種族値では下のポケモンに抜かれたりする。気をつけよう。

個体値→個体ごとの才能。同じ種類でも、個体ごとに能力がちがう(レベル50のピカチュウ二匹でも、素早さなどに差がある)

バトルタワーで一定のところまで上ってボックスのジャッジ機能を開放されると見れるけど、

HP(H)、攻撃(A)、防御(B)、特攻(C)、特防(D)、素早さ(S)のステータスごとに「さいこう」~「ダメかも」まであって、生まれつき決まっている。「さいこう」はvで表される。

6v個体=6つのステータスが生まれつき「さいこう」の個体

レベル100にしておうかん使えば「きたえた!」(=さいこう)まで鍛えられるけど、鍛えても遺伝はしない。

生まれつき高個体値ポケモンは遺伝できるから重宝される。メタモンとか。

ランクマに出すからって全部が全部6vにしなくてもいい。そのポケモンの強いところだけ「さいこう(きたえた!)」でも戦えると思う。

たとえばさっき挙げたツボツボとかナマコブシは、素早さが「ダメかも」でも「さいこう」でも大して変わらないから強化する必要はない。

私は孵化厳選は面倒だし、余ったポケモン見るとなんか悲しくなるので、基本的にマックスレイドやマジカル交換、野生で捕まえたやつなどを鍛えてランクマで出している。手間もかかるし遺伝もできないけど、好みの問題なので仕方ない。

努力値栄養ドリンクやきのみやハネをあげたり、ポケモンを倒すことでもらえて、各ステータスごとに反映される値。ゲーム内では基礎ポイントと呼ばれる。

一匹のポケモンにMAXで510まで振れて、4以下は実数値として計算されない。1つのステータスには252まで振れる。育成論とかでは「HSぶっぱ、Bに4」(HPと素早さに252ずつ、防御に4)みたいに書かれる。

振り方によって実数値が大きく変わってくるので、めっちゃ大事。

旅パは今までバシバシ敵をしばいてきてるので大抵MAXまで振っちゃってることが多く、きのみあげてリセットしてから栄養ドリンク(1本一万円)をあげまくることになる。余りとか細かい調整のためにハネを使う感じ。

同じポケモンでも戦法によって振り方がちがうから、育成論をちょいちょい読み比べて「これだ!」っていう調整をして、何にどれだけ振ったのかできればメモ取っとくとかして覚えておいた方がいい。

ちなみに私はだいぶ忘れた。

「つよさをみる」で見てわかるやつはまだいいけど、変な形してるやつはもう一度育成論を探してどれにしたのか探しておこうと思う。うっすら覚えているうちに。

 

・補助技の怖さを思い知った

殿堂入りする前は、バトル中にアイテムを投げられる(きずぐすりとかその他諸々)から状態異常も全然怖くなかったし、多少「めいそう」とか「みがわり」されてもレベル差によるゴリ押しでぶちのめすことができた。

でもランクマやバトルタワーではそれができないので、眠らされている間にバフを積まれて3タテされるとかよくある。

補助技封じの「ちょうはつ」がないと詰んだり、いたずらごころ(相手が悪タイプでない限り、補助技を必ず先制でうてる特性)のポケモンに翻弄されたりする。

補助技ではないけど、これまでの旅ではよくわからない低火力の技でしかなかった「ボルトチェンジ」とか「とんぼがえり」もやられると相手に有利に交代されてしまうし、次のターンに攻撃する「そらをとぶ」「ゴーストダイブ」とかもこっちのダイマックスをやり過ごされてしまう。

 

これくらいかな。

前作とかやってて腕に覚えがある人は最初からランクマ潜るんだろうけど、私みたいにほぼ初心者で豆腐メンタルな人はバトルタワー行っといて損はない。けっこういい仕組みだと思う。

 

次はランクマの話をしようと思う。

天候・フィールドの効果と状態異常についてもまとめていきたいな。

(あやふやなので)

 

「ポケモンソード」クリア後感想+α

殿堂入り後のネタバレがあるので注意して読んでね!

 

 

小学生の時に「ルビー・エメラルド」「ダイヤモンド・パール」を少しやっていた記憶があるだけで、元々そんなに興味なかった。

最新作が発売されたのも知らなかったんだけど、Twitterで見た「インテレオン」がかっこよくて↓

f:id:itumimof:20200428130527j:plain

やってみたくなって、ヨドバシでカセット版を買ってきた。

ちょうどスマブラSPにハマってて、プロコンがあったのもちょうどよかった。

 

先月の1日に始めて、二週間くらいで殿堂入りした。おもしろかった!

f:id:itumimof:20200428130611j:plain

量とか難易度からするとけっこうかかった方だと思う。

普段やってるドラクエと比べると、シナリオはちょっと薄味に感じた。謎解き要素も、えげつない強敵もいないし。

私はけっこう準備して臨むタイプだけど、兄弟がやっているのを横で見てたら意外とレベル低くてもいけてた。

旅のリアルなライブ感がほしかったので、攻略サイトとかガイドブックとか見ずに勘で準備して挑んだ。

始める前にTwitterで二次創作の漫画とかちょいちょい見てたから、「あぁこいつがダンデか」「こいつ確かみずタイプだよな」とかそういうのはあったけど、結果的にすごく楽しかったので正解だったと思う。

 

ちょっと惜しいなと思ったのは、主人公の名前とか性別とか皮膚の色を自由に変えられないこと(セーブデータ作った時ので固定)。

前にハマっていたドラクエビルダーズ2では好きに変えられて、かなりバリエーションもあってなかなか楽しかったので、実装されたら嬉しい。

男の子も女の子もデフォルトがそもそもかわいいから不満はない。あ、でもサイクリングスーツはちょっとダサいかな…

エキスパンションパス(DLC)に期待。新しい着せ替えもだけど、伝説のポケモン解禁とか、御三家のキョダイマックスとかすごく楽しみ!

 

「サン・ムーン」とかやってないから詳しくは知らないけど、キャンプとかワイルドエリアとかダイマックスとかそういう新要素はめっちゃよかった!

キャンプは手持ちのポケモンと遊べるのめっちゃいいよね。「こいつこんな動きすんのか」みたいなやつとかいるし、遊ぶとどのポケモンもかわいく見えてくる。

f:id:itumimof:20200428130703j:plain
あと、カレーをごちそうできるのもいい。

ジムリーダー撃破した後とかよくねぎらいカレーを作ってました。思ったより指の力使うよね。

f:id:itumimof:20200428130753j:plain


ワイルドエリアは、ドラクエでいうフィールドだからあまり驚きとかはなかったな。

自転車もらう前から徒歩で一周回ったりしてた。

きのみ鬼のように集めてる。ヨクバリスとチェリンボは敵(大体ムゲンダイナの火炎放射で焼く)。

初めのうちは手持ちみんなよちよちしてるからでかい野生ポケモンが怖かったけど、だんだん気にならなくなってきて「お、こいつ初めて見た。こんにちはー」みたいな感じで普通に当たりに行くようになる。かなわなければピッピにんぎょうあるし安心。

素材もW(ワット)もたくさん手に入るしBGMもいいし、マックスレイドバトルも楽しいし(たまに作業みたくなるけど)相変わらず徘徊しまくっている。

ダイマックスは、ジムリ戦とかではだいたい最後の方に切ってた。相手のを受けきってから、満を持してダイマックスして1ターンで終わるパターン。

ジムリとかホップとかのラストポケモンは皆キョダイマックスするから羨ましかった。DLCではうちのインテレもできそうなので楽しみ。

あと、マジカル交換!すごく便利。

みず以外の御三家とかアローラ御三家、シールド限定のポケモンシュシュプとかサニーゴとか)ゲットしました。ありがたや。

f:id:itumimof:20200428130840j:plain

↑マジカル交換でもらった。うちにポケルスをもたらしてくれたのはこいつです。

恩返しではないけど、こっちからはソード限定とか高個体値とかキョダイマックスのポケモンポケルスつけて送ってる。

返ってくるのはドラメシヤが多い。あとココガラも。外国産もわりと来る。

 

 

ドラクエとかもそうなんだけど、殿堂入りしてNPCのセリフが固定されちゃうの寂しいし終わるのがもったいなくて、最後のチャンピオン戦は行くのぐずぐずしてた。

ホップが「明日だな!」とか言ってるのにワイルドエリアウロウロしまくる。

レベルかなり上げて行ったから(3体くらい90とか、残りは70)危なげなく勝ったけど、キョダイマックスリザードンのダイソウゲンはめちゃくちゃびっくりした。

カブさんのマルヤクデにやられた時くらいびびった。勝ててよかった。

f:id:itumimof:20200428131133j:plain


ここまでで一番やばかったのは、なめてかかったナックルシティのバトルカフェ(初めて全滅した)とザシアン捕獲(マスターボール使った)。

ムゲンダイナはタイプわからなくていまいちだったけど、アーマーガアで乗り切った。

この伝説ポケモン二匹、手持ちにいると安心感がすごい。さすがの硬さと攻撃力。

f:id:itumimof:20200428131258j:plain

ムゲンダイナは初めなんとも思わなかったけど(チャンピオン戦の時も手持ちには入れなかった)、使ってみたらすごく頼りになるし、キャンプとかしてみると意外とかわいいし(動きが遅い)ビビッドな色使いもかっこいい。

f:id:itumimof:20200428131207j:plain

ザシアンは言わずもがな、バトルと普段では姿が違うのかわいい。戦いのBGMもかっこいい。

名前もいいから二匹ともニックネームつけてない。ランクマッチ(オンラインのレートバトル)には出せないからバトルタワーとかで活躍してもらってる。

 

久しぶりだしほぼ初心者だしやるかどうか迷ってたけど、やってよかった。

めっちゃおもしろい。DLC楽しみ!(三回め)

今のところ一台のスイッチを家族と共有して、アカウントは分けてやってるんだけど、ニンテンドーオンラインの個人プランなので、私しかオンラインができない状況。

あつ森も発売されたことだし、もう一台スイッチ買ってさらにファミリープランにグレードアップする案が出てるけど、実現するかは微妙。

私としては、図鑑埋めのためにぜひそうなってほしい。

さすがにザシアンを通信に出すのはちょっと…って感じだし。

 

次の記事からは、バトルタワー(レンタルパーティーなし)の感想と、個体値とかやっとわかってきたことを整理していきたい。